ぬこモフ

猫に関するまとめサイト。猫GIF、猫動画、猫の飼育、里親募集、殺処分ゼロへの取組み、TNRなど猫に関する情報を発信しています。

殺処分ゼロ

   ● 【世界中で話題】厳重警戒中のG20の壇上に突如現れた猫たち(猫動画)
   ● 【ニュース】飼い主いない『地域猫』カレンダー 殺処分ゼロへ 福岡の市民団体
   ● 【里親募集】ペットのおうち
   ● 【ニュース】野良猫エサやり原則禁止 猫殺処分ゼロへ和歌山県が条例改正方針
   ● 【TNR】どうぶつ基金


【世界中で話題】厳重警戒中のG20の壇上に突如現れた猫たち(猫動画)

昨日ネットで話題になっていたYoutube動画をご紹介します。

安部総理も参加し、16日に閉会したトルコのG20サミット。

シリアのお隣で、先月は自爆テロなどで多くの犠牲者を出したトルコ。

テロ事件も頻発しているだけあって、厳重な警戒の中行われたはずのG20ですが、そのG20の厳重なセキュリティをくぐり抜け壇上にあがった猫たちの動画が今世界中で話題になっています。

まぁとにかく動画をどうぞ!!


どこから入ってきたんでしょうか?

周辺の荷物検査なども含めて相当厳重な警戒態勢だったらしいのですが。。。

テロ対策など緊張感ある議論の中、逆に世界中をほんわかさせた猫ちゃんたち。

『人間の命だけじゃなくて、動物たちの命のことも話し合ってね!!』というメッセージだったのでしょうか。
※オーストラリアでは5年間で200万匹の猫の殺処分を予定しています。 

【ニュース】飼い主いない『地域猫』カレンダー 殺処分ゼロへ 福岡の市民団体

春日市や大野城市、福岡市南部などで飼い主のいない猫を地域で保護、管理する活動に取り組む市民団体「ねこともの会」は、会員たちが世話している「地域猫」の写真を収めた2016年版カレンダーを制作した。1部千円(税込み、送料別)で販売し、会の活動資金に充てる。


 同会は猫の殺処分をなくそうと08年に発足。公園や路地などにすむ猫に繁殖制限(不妊・去勢)の手術を施した上で定時にえさを与えるなど「地域猫」として管理するほか、子猫などを希望者に飼い猫として譲渡する活動を行っている。
 発足後、今年3月までに繁殖制限手術を施した総数は465匹、譲渡した総数は457匹に上る。今年3月現在、23カ所で207匹を地域猫として管理。ほかに150匹余りを会員が自宅で保護しているという。
 カレンダーはA4判カラー刷り。同会や、粕屋地区で地域猫活動に取り組む「かすやねこ」の会員たちが撮影した地域猫の写真約40枚を収めている。どの猫も繁殖制限の手術を施した証しとして耳先がV字に切除されている。表紙に「吾輩(わがはい)は『地域猫』である」、裏表紙に「家はないがご飯は毎日もらえる 繁殖制限の手術も受けた ケンカをすることも遠出をする必要もなくなった」「先に逝ってしまった仲間の分まで 長生きしてやりたいものだ」とつづられている。
=2015/10/29付 西日本新聞朝刊=

【里親募集】ペットのおうち

つい先日、僕がTwitterでフォローしてる方が

「ペットショップへ行く前に是非一度こちらのサイトをご覧下さい」

とツイートして知ったサイトがあります。

『ペットのおうち』
http://www.pet-home.jp/ 

という里親募集の総合コミュニティサイトです。

logo_on

↑ ロゴマーク。しっぽが可愛いですね♪


『ウェブサイトのコンサルティングから運営、制作までをトータルでサポート、

プロデュースする株式会社EasyCommunicationsが2011年に立ち上げた』


ということで、さすがにプロ!!

デザインも良ければ、機能も情報量もすばらしいです。



許可をいただいたのでPC版のTOPページをご紹介しますね。

1.里親募集情報

petnoouti1
 
動物の種類、都道府県で絞り込めるほかに、保健所収容ペット、

募集期限切迫
という項目が本当に命のことをちゃんと考えてるなぁ。

と感心せずにはいれませんでした。


2.充実したコミュニティ

petoouti2

飼主さんはもちろん、保護活動をされている方、団体さんが20万人以上

コニュニティに参加し、情報発信・情報共有をしています。

コミュニティはTwitterとFacebookをいいとこどりしたような作りで

記事投稿、画像投稿、グループ機能はもちろん、譲渡会などのイベント告知、

里親募集中のペットそれぞれのプロフィール情報
などもありかなり充実しています。

譲渡費用なども明細が細かく記載されていてとても良心的です。


ペットを飼いたくて悩んでいる方、ペットを飼っている方、

保護活動をしている方、里親募集を告知したい方は

是非一度ご覧になってみてください。 すべて無料です。 

※昔僕はインターネットの某ポータルサイトや某コミュニティサイトで仕事をしていたのですが、コミュニティサイトの運営ってサーバーの維持管理や、書き込みなどの管理・監視などめちゃくちゃ大変でマンパワーもコストもかかります。 
協賛している企業、お店、動物病院などがありますがそれでも恐らく大変なご苦労をされていると思います。
※現在スペシャルサポーターという月額500円の支援制度が準備中のようです。
この取り組みに賛同される方はそちらもあわせて是非ご検討ください。

『ペットのおうち』はこちらから⇒http://www.pet-home.jp/  

 

【ニュース】野良猫エサやり原則禁止 猫殺処分ゼロへ和歌山県が条例改正方針

野良猫エサやり原則禁止 猫殺処分ゼロへ和歌山県が条例改正方針

産経新聞 8月5日(水)7時55分配信

 野良猫に関する苦情が後を絶たないことを受け、県は、野良猫への餌やりを原則禁止することを盛り込んだ県動物愛護管理条例を改正する方針を明らかにした。都道府県では初めてで、猫の殺処分数ゼロを目指すとしている。

 県食品・生活衛生課によると、平成25年度の県内の猫殺処分数は2521匹で減少傾向にはあるが、人口10万人あたりでは257・5匹と全国で4番目に多い。背景には、無秩序な餌やりなどが野良猫の増加につながるといい、対策として具体的なルールを条例に盛り込むことにした。

 条例改正案では、生後91日以上の飼い猫の所有者は名札などで所有者を明示し、なるべく屋内で飼うよう求める。また、他人の土地などにしたふんについても、適切に処理するよう条例で定める。

 一方、特定の所有者がいない猫のうち地域で面倒を見る場合は、周辺住民や自治会などが不妊去勢手術やトイレの設置、排泄(はいせつ)物の片付けを義務づける。こうした対策がなされた猫を「地域猫」とし、野良猫と区別。そのうえで、地域猫以外の野良猫への餌やりを原則禁止とする。

 同課は、条例違反者のなかで勧告や命令に従わない場合は、過料も検討しているという。

 仁坂吉伸知事は4日の会見で「動物の命を人間が一方的に増やしたり殺したりするのは良くない。一定のルールを設けて、猫と人間の共生を理想としたい」と説明した。県は9月7日まで県民の意見を募集している。

引用元:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000052-san-l30 

というニュースが配信されました。

殺処分ゼロに向けた自治体の取組みとしては良いと思いますが、

その内容・詳細がまだなので、注意深く見守りたいです。

TNR、地域猫への理解と協力、人と猫との共生が進むことを望みます。

和歌山県の方は良い意見をしてほしいです。 


◆ランキング参加中◆
クリックして応援して頂けると励みになります♪ (*'ω'*)ノシ
にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 
 

【TNR】どうぶつ基金

どうぶつ基金という公益財団法人をご存じでしょうか。

不勉強な僕は実は最近まで知りませんでした。。。

どうぶつ基金バナー45x180

Facebookで知り合った方のシェアで初めて活動を知り、

感銘を受けたので、

もし知らない方がいたら知って欲しい。

周りに知らない方がいたら教えて欲しい。


そう思い、記事にしました。


どうぶつ基金は人とどうぶつが幸せに共生できる社会づくりを目指して活動している

公益財団法人です。


具体的には野良猫のTNR(Trap→Neuter→Return)つまり、

野良猫を捕獲して、不妊去勢手術をし、猫の住み慣れた、

猫のお世話をしてくれる人のいる元の場所に返すことによって

野良猫の繁殖を防ぎ、殺処分ゼロを目指すという活動を基軸としています。

TNR2

不妊去勢手術された猫の耳先は、麻酔の際に

不妊去勢手術された猫の証しとしてカットされます。

その耳が桜の花びらのように見えることから「さくらねこ」と命名されました。

sakuraneko



このさくらねこを増やすため

「さくらねこ無料不妊手術」を行政、地域ボランティア、団体、獣医と連携して行っています。


最近では世界自然遺産登録への取り組みとして、

鹿児島県徳之島の3町(天城町、伊仙町、徳之島町)と協働して

猫の捕食によるアマミノクロウサギ絶滅の保護措置のために徳之島に生息する

全ての猫のさくらねこTNR無料不妊手術を行う活動をしています。

徳之島ごとさくらねこTNR事業
http://blog.livedoor.jp/sakuramimimi/


この他にも全国各地の保健所等で行われている犬や猫の団体等譲渡制度を推進するために

里親募集活動を行っている団体又は個人活動家に1頭あたり5,000円の助成金を給付する

制度をなども実施しています。

■行政による犬猫の団体等譲渡事業推進のための助成金制度
http://www.doubutukikin.or.jp/activity/grant


この有意義な活動を支援しもっともっと多くの人に伝えていきたいです。


どうぶつ基金ホームページ
http://www.doubutukikin.or.jp/

どうぶつ基金Facebook 「いいね!」「シェア」で応援!
https://www.facebook.com/doubutukikin

どうぶつ基金ブログ 日々の活動をチェック!
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/

どうぶつ基金をクリックで支援!-gooddo
http://gooddo.jp/gd/group/doubutukikin/ 

徳之島ごとさくらねこTNR事業特設ブログ
 
いのちつないだ❤ワンニャン写真コンテスト


◆ランキング参加中◆
クリックして応援して頂けると励みになります♪ (*'ω'*)ノシ
にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 
 
最新コメント
ブログランキング参加中
応援して下さるとうれしいです にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ
記事検索
猫の命を救う活動
メッセージ
スポンサードリンク

スポンサードリンク


↑このページのトップヘ