Twitterの大親友shirousagiさんの飼い猫、ちびたくん♂(茶トラ)を描いてみました!

猫絵も描き始めてから10枚目!!

だんだんとデッサンや水彩のコツがつかめてきました。

少しずつ自分でも上達してきている実感はありますがどうでしょうか?

ちびた水彩画

今回、新しい絵筆を購入したので、早く使いたくてうずうずしてたんですが、病院やら何やらでなかなか描けずにいました。

前に使用していた筆に引き換え、細い筆がいっぱいあるので繊細なところが断然描きやすい!!

細い分、絵の具の切れが早いので、描きづらくはありますが、そこは精神集中して描きました。

DSC_0222

左:今まで使ってた筆
右:今回新調した筆

メイキングはこちら↓

まずはデッサン。
DSC_0158


茶トラのトラ模様もある程度描きこんで


そして彩色です!
DSC_0160


背景は前作のいっちゃんから単色ではなく多色使いに挑戦!

思いっきり紙を濡らしてにじみやボケを出して水彩画ならでは感を出してみましたw

そしてまず体は薄い色から描いていきます。


そしてだんだんと濃い色に
DSC_0161



 このあたりから縞模様を描いていきます!


もっと濃い色を重ねます。
 DSC_0162



やっぱり目を描いていくと、生きてきますよね!!

縞模様や陰影を徐々に描きこんでくると、だんだんと立体感も出てきます。


さらに細い筆に持ち替えて、もうちょっとアクセントを付けて行きます
DSC_0165

 
毛並の感じも前よりも出てきたかなぁ。


最後にハイライトやブラックを入れ、顎のラインを修正して完成です!!
ちびた水彩画
 
なんか水彩画なのに油絵タッチだなぁ。と今までずっと反省してたんですが、毛並感の表現。という部分ではこの筆使いで逆にいいんではないか!!と今では自分で納得してますw

<飼主さん紹介>
shirousagiさん

@RinnRosemary

 
茶トラのちびた君、グレー猫のばんび君の飼い主さん。
医療関係のお仕事なので色々相談に乗ってくれる頼れるお友達!
猫をはじめ、可愛い動物たちや風景、スイーツのツイートに癒されます♪